転職のコツ!!
転職活動で成功するために
自分にあったキャリアアドバイザーを探して、不安や悩みを相談する信頼できるパートナーを見つけることがとても重要です。

プロのサポートを受けるメリットとは・・・

非公開求人を紹介してもらえる
履歴書・職務経歴書など面接対策のアドバイスを受けられる
年収の交渉もサポートしてもらえる

転職支援の詳細はこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
転職のコツ!!
転職活動で成功するために
自分にあったキャリアアドバイザーを探して、不安や悩みを相談する信頼できるパートナーを見つけることがとても重要です。

プロのサポートを受けるメリットとは・・・

非公開求人を紹介してもらえる
履歴書・職務経歴書など面接対策のアドバイスを受けられる
年収の交渉もサポートしてもらえる

転職支援の詳細はこちら

女性の転職はキャリア分析&情報収集でみつける①

【女性の転職には求人情報に頼る前にキャリア&価値観の分析を】

求人情報を入手するには、最近はインターネットなどを通じて手軽にできますが、ミスマッチな転職を繰り返す女性も増加しているように思います。
自分自身の価値観やキャリアの総見直しをして、情報を評価する基準が初めて見えてくるものだと考えます。であるのに、何ができるのか、何がしたいのかがわからない状況のまま、身近にある求人情報ツールに頼ってしまい、結果として転職の目的や方向性を見失ってしまう女性が多いのです。

他方、再び転職を考える女性は、転職先の会社・企業が持つ価値観と合致しないことが目立ちます。
求職者の話を聞いていますと、チーム意識の強い会社で仕事をしたい、人の役に立っている実感を持ちながら仕事に取り組みたいといった価値観の部分にまで意識を向けている女性は少なく、職種についてばかり深いこだわりがあるのです。
これがミスマッチの要因ではないでしょうか。

巷にあふれている求人情報。
このご時世、転職の目的や会社選びの条件を明確化し、それをベースに情報を絞り込んでいくことが不可欠でしょう。
ここでは、自分に合致する転職先に出会うために、おこなっておくべき一通りの作業の流れを簡潔に纏めてあります。
転職先とのミスマッチを避けるためにも自己分析シート、職務経歴書を各技術のどをよく理解をしておいて下さい。
《女性の転職はキャリア分析&情報収集でみつける②》に続く。
スポンサーサイト

«女性の転職はキャリア分析&情報収集でみつける② | トップへ戻る |  女性の転職・再就職での教育関連業界について»

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。