転職のコツ!!
転職活動で成功するために
自分にあったキャリアアドバイザーを探して、不安や悩みを相談する信頼できるパートナーを見つけることがとても重要です。

プロのサポートを受けるメリットとは・・・

非公開求人を紹介してもらえる
履歴書・職務経歴書など面接対策のアドバイスを受けられる
年収の交渉もサポートしてもらえる

転職支援の詳細はこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
転職のコツ!!
転職活動で成功するために
自分にあったキャリアアドバイザーを探して、不安や悩みを相談する信頼できるパートナーを見つけることがとても重要です。

プロのサポートを受けるメリットとは・・・

非公開求人を紹介してもらえる
履歴書・職務経歴書など面接対策のアドバイスを受けられる
年収の交渉もサポートしてもらえる

転職支援の詳細はこちら

不動産業界の給料と女性営業職

不動産業界の給料と女性営業職について、見てみましょう。

【不動産金融、ディベロッパーにニーズあり】
最近はマンション建設ラッシュで、求人募集を行っているのが不動産関連です。
大手ディベロッパーや不動産流通業つまり不動産の紹介販売が、女性営業職を主に積極的採用を行なっております。
これら不動産業界の女性営業職の給料ランキングは、高いものです。

「不動産金融」と呼ばれる不動産の証券化、投資先不動産の管理、運用を行なう会社・企業が注目されております。
これらは新規ビジネスですから経験者が少ないのです。
しかしながら、需要が急拡大しており人材供給が追いつかないという状況だといわれております。
また、建物の管理・点検・修繕を業務とする会社でも同様人材不足だといわれており、このへんが女性の転職も狙い目だと考えられます。

【女性の転職には、このような職種が求められている】
 ・仲介営業・賃貸営業などの営業職
 ・投資対象不動産の運営、管理業務などのプロパティーマネジメント
 ・営業事務

【不動産業界とはどのような業界?】
新ビジネスの不動産金融などの登場や、マンション建設の拡大、耐震偽装問題など品質管理への再認識など、不動産関連は近年大きく変化しつつある業界です。
ただし、男性優位な雰囲気が色濃く残るところもまだまだあるそうですが、反対にそのへんが今後、女性の転職の狙い目かも知れませんね。
女性の転職ポイント 女性の転職サイト
スポンサーサイト

«女性の転職 | トップへ戻る |  看護師の転職ネット»

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。